Balance Body(バランスボディ) | KoBEYoGA

完全オーダーメイドパーソナルトレーニング

【パーソナルッション実例】S君(14歳)とパパ(61歳) 受講開始1.5ヶ月後の変化

お二人の受講目的

S君:体幹強化を主軸として全身の強さと柔軟性の引き上げやメンタル面強化を果たしてモトクロスライダーとして飛躍したい。
パパ:男性更年期障害(50代以降の男性に多く発症する・肩こり腰痛偏頭痛の頻発や全身のダルサ、集中力が続かない、etc)の解消。

KoBEYoGAバランスボディに来たキッカケは、昇格を果たしたS君が今年はさらに大きなバイクに乗ることになり、バランス能力・体幹強化・柔軟性UP・スタミナ強化・強さと柔軟性の向上など全身パフォーマンスを引き上げないといけない状況になったことでした。中でもS君自身が感じてたのは体幹軸の弱さ。先輩たちからも体幹強化が欠かせないとアドバイスを受けてました。

それを聞いたママがどこかでトレーニングをと色々調べ探した結果、「ピラティスやヨガもいいけど世界中のトップアスリートが取り入れてるリフォーマーがすごくいい」との情報を得たことがキッカケでバランスボディに来ることになったのです。

お二人での受講開始を数回行ったところで、パパの心身状態が芳しくないように見えたので詳しくお話を聞いたところ、肩こり腰痛頭痛の頻発や全身のダルさや集中力が続かないなど、最近かなり辛い思いをしているとのこと。
過去の経験から男性更年期障害と推察されたため、今回はそれを完全解消することに。男性更年期障害の克服には適切な運動と食事の組合せ、男性ホルモンを増やすことなどがとても大切になってくるためこれらの詳細指導も同時に行うことに。

受講開始1.5ヶ月経過後

現在も受講中ですが、二人とも完全バランス状態に戻っており、日常生活に戻ってもバランスがあまり崩れなくなりました(タテに引いてる赤線(基準線)と身体の中心のズレが解消された)。
適用したプログラムは、解剖学的知見を深く伴わせたリフォーマー・ヨガ・ピラティス・筋力トレーニングをミックスさせたオリジナルメソッドです。

総合パフォーマンスUPが主目的で始まったトレーニングですが、当初の姿勢判断システムの判定では数値がかなり悪く全身筋肉のバランス状態が大きく崩れていたため、まずはそれを解消することに集中しました。身体の元が崩れたままで色々なトレーニングを行ってもそれはほぼ無意味ですからここは順序を間違えるわけにはいきません。

ここで特に大きな効果を発揮したのはリフォーマーです。リフォーマーベースのトレーニングに集中することで、日常生活に戻ると正しい姿勢がまた崩れてしまうということが徐々に少なくなっていきました。

ヨガもピラティスもまったくやったことのない人を完全バランス状態に導いてくれる、リフォーマーの能力の高さには、11年以上、3万人以上、解剖学的知見をベースにしたヨガや筋力トレーニング指導を行ってきた私でさえ舌を巻くほどです。
通常であれば、完全バランス状態になって、かつ常時それを維持するのには、常温ヨガを長年(最低3年以上・週2〜3回)にわたってシッカリと積み上げてきた人であればできる方が多いですが、そんな積み上げがない人がこんな短期間でここまでできるのは、ご本人の努力もありますが、やはりリフォーマーの能力の圧倒的な高さゆえと言わざるを得ません。

変化体得したこと・現在状況

バランス状態が元に戻ったお二人には、リフォーマーの動きをベースとしてバランスの取れた状態を維持しつつ、それぞれに不足している身体能力を強化していくために、プラスアルファとしてヨガ・ピラティス・筋力トレーニングのエッセンスを凝縮した独自トレーニングを解剖生理学的に正しい順序で取り組んでいただいており、現在も継続中です。
ここでいう正しい順序(身体の法則に完全に従った順序)でトレーニングを行う、ということはとても大切です。順序を違えると効果が半減したり激減したりするからです。

すでにS君は、
1. 体幹軸が大幅に強化され、
2. 身長も3cm伸びて、
3. 柔軟性と強靭性レベルも相当レベルまで引き上がり、
4. 柔軟性と強靭性のバランスが絶妙に取れるようになり、
5. メンタル面も相当強くなり、

という状態で、受講前とは別人に見えるほどたくましく成長しており元気いっぱいです。

パパも男性更年期障害を見事に克服して復活しており、S君顔負けの身心パフォーマンスを発揮するまでに回復しました。

世間でよく言われるリバウンド(元のバランス状態が崩れた身体に戻ってしまうこと)も、現在行ってる正しい順序でのトレーニングの積み上げをコツコツ継続していけば再発することはあり得ません。

リバウンドしないためには、またプロライダーになるためにはセルフメンテナンスが必須となるので、トレーニング内容と順序を身体で覚えていただくことが大切なため、現在はこの点に重点を置いたトレーニングを継続中です。
プロ野球で言えばイチロー選手がセルフメンテナンスに凄まじい時間と情熱をかけてることで知られてますが、自己管理はプロになる限り絶対必須事項なのです。

またお二人は、まだ受講開始から3ヶ月にも至ってませんが、すでにヨガのレベルも中級者の一番上の世界に入っています。
これが目的ではなかったにも関わらずですが、ビックリするくらいに多様なアーサナができるようになっており、ヨガのことを何も知らない素人の方でも、リフォーマーベースに正しい運動を正しい順序で、正確に行えばここまでできるんだということをまざまざと見せつけられており嬉しい限りです。

現在、バランスボディのプログラムを受講中の女性も増えています。
身体の根本的なメンテナンスやパフォーマンスアップをお求めの方、お気軽にリフォーマーを核としたバランスボディオリジナルメソッドを体験ください。